足袋の街、行田市の動物病院なら、たくま動物病院

tel.048-598-3580

男の子が産まれました

2016年10月27日

私事で大変恐縮ですが、先日男の子が産まれました。

ちょうど休診日と重なり、出産に立ち会うことができました。
妻が陣痛の激しい痛みに耐えている姿をみて本当に出産とは大変なことだと思いました。
妻にも感謝です。予定日より遅れていため心配でしたが、母子ともに健康で安堵しました。

少しずつ親としての実感が湧いてきます。子供が産まれて自分の親のありがたみがより分かってきました。子供ともに親としても一緒に成長していきたいと思います。

患者さんにも祝福され、幸せを感じています。これからも地域の皆様に親しまれる動物病院を目指していきます。本当にありがたいです。

2016_10

キンモクセイの香り

2016年9月27日

いよいよ秋ですね。
私は、この時期になるとどこからともなく漂ってくる『キンモクセイの香り』が大好きです。

この香りを嗅ぐと何となく懐かしい気持ちになります。子供の頃の楽しかった思い出やあまり楽しくなかった小学校での組体操や鼓笛などの運動会の練習などを思い出します。
暑さも終わり涼しくなり秋そして冬に向かっていくことを実感します。

過ごしやすい気候なのでドライブをしたり、おいしいものを食べたりと秋を満喫したいと思っています。

きんもくせい

ゴルフはじめました

2016年8月29日

最近、ゴルフにはまっています。子供の頃から運動が苦手で体を動かすのが大嫌いでした(少年野球や水泳をすぐにやめてしまった苦い思い出があります)。

何か体を動かさないとまずいち思いゴルフをはじめたら はまってしましました。

子供の頃、テレビで『プロゴルファー猿』をみてゴルフを知りました。クラブを竹で作って遊んだのが懐かしい思い出です。

栃木のゴルフ場まで行くことが多いのですが(プレー代がお得ということもあり)、山の中でプレーしているととても良い気分転換になります。

まだまだ下手でたくさんボールを打っています。たまに良いショットをすると最高の気分になります。たくさん練習してうまくなりたいとおもっている今日この頃です。

20160829

看板金魚の『ぴょんきち』

2016年7月26日

みなさんは金魚を飼ったことがありますか?

病院の受付のカウンターには、どんぶりの中にいる看板金魚の『ぴょんきち』がいます。

どんぶりのような小さな容器でも金魚を飼うことができます。

飼い主さんをみると愛嬌よく泳いで近づいていきます。小さな容器で飼うとワンちゃんやネコちゃんのように、より金魚を身近に感じることができます。

最近は飼い主さんみなさまに愛され、立派な看板金魚になっております。水替え中などで受付にいないときには元気がないのか飼い主さんが心配してくれています。

是非会いに来てみてください。

どんぶり金魚の飼い方などいつでもお話させていただきますのでお気軽におたずねください。

 

院長ブログはじめました

2016年6月18日

お陰様で当院も開業して早いもので3年半を過ぎました(2012年12月15日開業)。

今でも鮮明に開業初日を覚えております。
開業日は天気にも恵まれ、診療開始の9時直後に患者さんがいらしてくれました。
初日は7人の患者さんが来院していただけ大変嬉しかったことを思い出します。

あっという間の3年半でした。
『動物病院として地域の皆様のお役に立ちたい』をモットーに患者さん、動物達により良い獣医療を提供できますように日々精進していきます。

何かご要望等がございましたら、ご遠慮なく言ってください。これからも開業当初の初心を忘れずに日々診療していきます。

どうぞよろしくお願い致します。

院長  田熊 大祐

1 2 3 4 5
 
▲ページトップ